--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2008

02.06

義理チョコは男子のステータスになりますよ!?

ブログネタ:バレンタインチョコどうやって渡す? 参加中


まぁ、去年は机の横にかけてたら、掃除の時間「サンキューw」って言われたけど。。



近くのスーパーに行っても、中心部の大型商業施設に行ってもある、バレンタインの特設コーナー広すぎ。
ホワイトデーとの温度差、結構なものですよね。日本だけですよ。



今年も何気にチョコを買ってみた自分、、いや、ほら、今年は友チョコだから。心配せずに。

当初はモロゾフにしようとしましたが、ちょっとバレンタイン感が出すぎていたので、資生堂パーラーのチョコレートにしました。


バレンタインデーにチョコってヤツの起源はモロゾフから・・・と聞いたのですが、本当ですかね?



本題の「バレンタインチョコの渡し方」なんですが、本命って案外サラッと渡してしまった方がいい気がします。(めずらしく100%♂の立場から)

女性が男性にチョコを送るという文化の日=一方的に愛を語ることが許される日

ですから、おいしいチョコと思ってることを詰め込んで、きれいなラッピングで包んで・・・とりゃぁ!!ひとまず受け取れぃ!!

みたいな感じ。


義理チョコに関しては、たぶん、全男子共通の意識として“数”というものが存在します。

教室や職場で「はい、チョコww」って言われる男子に入れるかどうか、ってのは男として大きいです。ステータスです。

そんな単純な生き物なんで、義理チョコは明るく配りまくってあげてください。うん。それがいい。

でも、その配りまくってる中、ちょっと特別に個別ラッピングがしてあると・・・株急上昇です。


ぁ、オレのことは気にしないでください。


お返事


⇒純様

結構「ちょーだい」と言われるので、悪ノリであげる自分・・・。

やめた方がいいんですかね(゜д゜;)






スポンサーサイト

Amaba時代
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。