--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2008

01.29

朝は一人か、もしくは君と

今朝、路面電車に揺られ、学校の最寄り駅で降りたところ、ちょうど同じ頃来るバスから降りてくるヒビキ君発見(-^□^-)

と、言っても何だか朝は話しかけたりしてくれないので、彼に気づきながらも、少し前をテクテク・・・・・。



そしたらクラス一番の嫌われ者に肩を叩かれてしまった。



後ほどヒビキ君から「お前にすごい勢いで近づいていってたぞ」なんて言われてしまった。

そう感じたなら、話しかけてくれ!!メンドウなら、それを言わないでくれ!!



今日の英語の長文が「男らしさって?」みたいな内容で、「男の子は、タフであり、かつ強すぎず。思いやりをもって・・・云々」みたいな話の後、タカヒロ君に「ねぇ、カプーはさっきの男の子の定義みたいなの、ひとつも当てはまってないね」って言われてしまった。

でも、男の子だって泣きたい時あるよね。部屋で一人の夜って、不意に泣いちゃうよね。


だからこそ!!朝が大切だというのに・・・・・キィィ!!



あと、今日から古典で“源氏物語”がはじまりました。

隣のクラスの子に「源氏物語どこまでいった?光源氏が僧に恋するんだよ!!」って、彼はそれを言いにわざわざ。。



もうすぐ2月になりますね。ぁー、早い。






スポンサーサイト

Amaba時代
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。