--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

12.16

音楽

ブログネタ:アートは好きですか? 参加中



部室にいるのに先生が来なくてヒマすぎるため何度も更新してみる昼下がり。
↑と、書いてはいますが、投稿寸前で学校のネット接続を切断されてしまったため、一日後の投稿。

高校生くらいの年齢だと“アート”といったら、もっぱら音楽かな。と思います。
どんなにコワそうな人でも、どんなにカワイイ人でも、好きな歌手とか楽曲とかが絶対あるから不思議。

ジャンルは違えど、おばあちゃんだって演歌っていう音楽が好きだし。

あと、音楽があると結構話題の共有率が上がる。
宇多田ヒカルとかが好きなオレは、バンド系(よくわからないよぉ)のグループは全くと言っていいほど聴かなかったけど、友達がカラオケで歌ってるのを聴いて“L'Arc-en-Ciel”を聴くようになったり、生物部の影響でポルノグラフィティのCDを一気にレンタルしてみたり・・・、もちろんビジュアル系(←既に日本文化になりつつある)なんかも聴き出したりしています。と言っても、ビジュアル系に関しては歌詞やら何やらの音楽性が多彩すぎて未だに網羅できてません。万人受けするような曲(シドとかオリコンに食い込んでくる曲達)は聴いてるんですが、知らないバンドも多いですし。


以前、ちょっとだけ話したことあったと思いますが、朝電車(長崎で“電車”といえば路面電車なのです)でよく一緒になるちょっとヤンキーっぽい後輩が、昔からの友人とバンドを組んでいるんですが、その人のブログがおもしろい。ってか哲学的。
やっぱり、作詞とかしている人ってのは、自分の世界観(ちょっとおおげさかな)を端的に表現するために日々哲学してますよね。
音楽ありきの哲学。だって、歌詞を音楽なしで読んだらクサイクサイ。テニプリの試合中の台詞を朗読したみたいになります。

オレは、「歌うこと」に興味があってボイストレーニングに通っています。

そして、恥ずかしながら楽曲を制作してみたり、してみなかったりしてます。
でも、楽器が全く出来ないのです。(・・;)
ということで、最近PCを使ったプログラミング作曲をやってみようと、ソフト購入資金を貯めている最中です。
PC使えば、編曲まで自分で出来るしね。


趣味程度でやってみて、完成したらココにアップしてみようかと思っています。


バンドとか組めないかなぁぁ。





スポンサーサイト

Amaba時代
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。