--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

01.27

よしながさんとやまがたさん

友達に『よしながふみ』さん薦められて、ハマってしまいました。ストーリーが究極で最高です。
そこら辺の「誘われて、好きになって、家に行って、エッチィー♪…(*ノ∀ノ)イヤン」ってだけの作品とは一味も二味も違います。

▼お借りした『よしながふみ』さんのすばらしき作品たち
1限めはやる気の民法 愛すべき娘たち
執事の分際 こどもの体温 
今、手元に無いのでレヴューは大胆に省略。(オイッ!!

そして、最近は「西洋骨董洋菓子店」を読んでいます。ドラマになりましたが、告白シーンから始まるBL作品だったとは知りませんでした。
「大奥」もおもしろいらしいですゼィ。


ア――――――――――――ンド。


▼『やまがた さとみ』さんの作品も薦められました。
ハニーベイビー 感情回路
これらについては今から読むので感想を書きますね。


よし!!腐るぞ!!

ブログランキングバナー
スポンサーサイト

腐れ話
トラックバック(0)  コメント(1) 

Next |  Back

comments

いいですね( ´∀`)
西洋骨董洋菓子店は同人誌がスゴイんですよ!
WINGSコミックはどちらかと言うと、レディコミに近い分類なので、性描写はあんまり無いんですよねー。
同人はご本人が描かれた、裏舞台みたいなのが描かれていますb

ちょっと熱くなってしまいました=3
ヨモギさんの感想を待ってますねw

cheite:2007/01/28(日) 00:39:09 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。