--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

02.12

男の子と添い寝。

長らく更新止めていました。

部活の研修旅行がありました。

少々思い出話が長めなので


研修旅行は1年生のメンバー、女子4人、男子2人(自分含、もう片方は以下H君とするでごわす)でした。住んでる地域がなんとなく分かってしまうような所に行ったので、研修地は言えませんが楽しかったです。

2月10日(土)
朝から学校に集合でした。2班に分かれて(女子2と男女2ずつ)先生の車に荷物を積んで出発。みんなは模試なのにネー。サボりだ、やったネ。
学校を出てしばらく。普通の公道を走っていて信号に引っかかった時に、いきなりオレの車の先生が列からはみ出して、前にいるもう片方の車にブヲーンと横付けしたんです。車に乗った4人が(゚Д゚≡゚Д゚)エッナニナニ? ってしていると、前の窓を両サイド開けて、左にいる車に。

「忘れ物したからちょっと戻ります。先に行っといて下さい。」

な―――――。もう、ビックリした。でも、なんで運転席まで開けたんだろ。

座席表
     前
┌―――┐
│○  ◇│←H君・先生(運転手。当たり前。)
│● [荷]│←オレ・荷物
│○  ○│←女子×2
└―――┘
     後

その後も若干危ない運転が続きました。
「前の車が遅すぎる」という理由で煽ってみたり(先生!!遅いって言ってもさ。前の車、給食運ぶトラックだから!!)「助手席が寝たらつまらん」という理由でジグザグ走行になったり。

その後フェリーに乗りました。そっからが楽しかった。
船の中の席はオレとH君だけ、他のメンバーとは離れて座りました。なんとなくそうなったんです。
そして、、

恋の話をしました。

さすがにいきなり「男の子好きなんだ。」っては言えないのでね。まずは相手の話を聞いてあげる感じ。オレは、ホテルで言うから。ってね。
H君は前の恋が重かったみたい。他人の事なので詳しくはいえませんが、キスまではいったんですよ。でも、進学とか結婚とか、将来を考えすぎて恋に飽きていったそうです。そうすると、別れがある恋って何?って。深っっ!!彼は付き合うって事の意味を見失ってました。本気で。だから、少しでも力になれたらと思って、ふつつかながら一応返してみました。“付き合う”ってのは一緒に居る時間を認めるための理由なんだよ。みたいな事を。

その日は自由行動でした。みんなでドンキ行ったりアニメイト行ったり、プリクラ撮ったり。

ホテルには7時ごろついてすぐお風呂に行きました。H君と一緒でちょっとドキドキしたぁ(〃▽〃 )

部屋に帰ったら、なんとなくまた恋の話に。
オレの好きな人を教えなきゃいけなくなりました。
ぬぉ――――――Σr(‘Д‘n)どーしよー。
「ホントに聞くの?ショック受けるよ?」
「大丈夫。」
だと。
その場で言うのは恥ずかしいので、自分の部屋に戻ってそこからメールで伝えることに。
「君は根本的に勘違いしてるよ。」
「・・・・・・男の子!?」
「だめ?」
「予想外でした。でも、愛することに対象なんて決まってないと俺は芋ってますからいいんじゃない??相手がどう思うかだけど!!てか、部屋入ってこい!!」
感動した。部屋に入っても優しかったぁ。

マジで泣きそうだった。

実は、H君ってオレが高校入って最初に好きになった人なんです。S君より前に。でも、最初はエロ話とか嫌ってて、ある帰り道、オレのちょっとしたホモッ気に「キモっ。」って一言ポロっと言われて泣いたことがあった。それから打ち明けるのが怖くて、、きちんと聞いてくれて嬉しかった。

そんな相談をしていると、女子が遊びに来てねー。もう、なんてタイミングで来やがって。しかも2時半くらいまで遊んでた。楽しかったけどw途中、メールで「今日ここにいてもいい?寂しいとドク②する。」ってH君に送ったら「問題なし。」だって。ちょっとカッコよかったな。女子が帰ってから、また5時くらいまでH君と話しました。一緒に寝てくれるなんてね、ちょっと涙がでました。

H君にもチョコレートあげようかな。
だって「好き」な人にチョコあげる日でしょ?
定義はよくわからないけれど、、「好き」だから。

次の日は発表大会に出て帰っただけです。
帰りはみんな寝てたしね。

そんな感じ。
スポンサーサイト

学校。
トラックバック(0)  コメント(1) 

Next |  Back

comments

いきなり知らんやつがコメントしてすんません(>_<)
最近ずっと読ませてもらってる陰のサポーターです!ただ応援してるだけだけどw

明日絶対気持ち伝えてくださいね!

ととろ:2007/02/13(火) 21:33:22 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。