--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

02.15

なかなかトケナイ

バレンタインとその次の日のお話。



*2007/02/14(水)

[ 朝~昼 ]


前の夜は全く眠れませんでした。「どうやって渡そう」ってのばっかり頭を巡ってドキドキ。
朝の電車は凄く混むから、右手に提げたチョコレートが潰れないか、またドキドキ。

前日から、相談してた友達(以下K君)と一緒に「凄い話があるんだよぉ。」とS君にそれなりの香りを漂わせ、当のS君に「何だよ~。」と言わせ、「明日は何の日か考えとけよ。」ってアホみたいな会話をしていたんですけど、、当日緊張!!朝からS君に「今日はチョコの日だった。」とポロッと言われ、午前の授業はもう渡すタイミングのことしか頭にありませんでした。
そんなこんなで渡せずにお昼ご飯の時間。ヤバイと思っていると、、なんと。いつもオレ・S君と3人で昼食を摂っているK君が、チラっとオレを見て、違うグループの所に座ったんです。そして、またオレを見てニコって。感動しました。2人にしてくれたんだね。
でも結局昼食中には渡せず・・・。「ある男の子に渡したいけど渡せないんだ。」ってのだけ告白して終了。だって、首筋熱くなるんだもん。
でも、最後の授業の直前にS君が机に伏せて寝ていたので、渡せなかったらホントに後悔するぞ、と思って、机の横のフックにチョコを掛け、紙に『ゴメン。ヨコ。』と書いて置いておきました。

・・・そこから死にそうにドキドキな50分。
怖かった。途中、プリントまわす時にチラっと見たけど、まだ気付いてない。

ジーっと時計を見つめて授業終了のチャイム。

後ろを向くとね。

「サンキュっ。」

って言ってくれました。


[ 夜 ]

珍しくS君からメールが送られてきました。

「あの手紙は誰?いたずら?」

「何の為にいたずらなんか。」

「誰?」

「私です。」

「ちょっとビビった。」

そこから返事が来なかった。
やっぱり、いきなり男の子に真剣な告白されたらね。驚くよ。
ちょっとミスったかもしれないな。


*2007/02/15(木)

[ 朝~昼 ]


確実にシカトされました。

休み時間はすぐにどっかに行っちゃうし、目もあわせてくれない。

喋りかけても微笑むだけだから、

「ゴメンネ。」って言ったら「大丈夫。」だと。

目を見て言ってよ。

「きちんと話そう。」って言ったら「メールで話す」ってさ。

正直、ちょっと泣きそうだった。

[ 夜 ]

塾が終わってすぐ、メールが来た。

S君オレ

「おれは女の子と付き合いたいんだ」

「付き合うとかじゃない。と、オレは思う。」

「どういう意味?」


手をつないで帰るとか、キスするとか、何かを捨ててまで一緒にいるとか、そんなのは必要ないよ。


S君といるのが誰といるより楽しいからさ。
オレ、ちょっと調子に乗るかもしれない。


相手を欲しい「好き」じゃないんだよ。


S君がオレをおいて、誰かのところに行ったりすると少し嫉妬しちゃうから。


できるかぎりオレの隣にいてほしいな。


って意味。

を伝えたかった。


いつもはちょっと強がってるけど。
コレがオレの。
本当の思い。
スポンサーサイト

S君の事。
トラックバック(0)  コメント(3) 

Next |  Back

comments

久々にその切なさ共感です(>_<)
こーなることはだいたいわかってたことだけどキツいよね。
告白してダメだった後のこれからがしばらく苦しい日々になるとおもうけど。

でも、嫌われなくてよかったじゃん♪
ってかよぉ教室でわたせたなぁw尊敬!!

これからのことは何か考えてたりするの?

ととろ:2007/02/15(木) 23:58:36 | URL | [編集]

始めに距離を置かれたのは辛かったね(ノ_-。)
でも、ヨモギ味くん頑張ったよ(*゚ー゚*)b
自分の素直な思いを伝えるのは告白じゃなくても、感謝の気持ちでも、結構難しい事だと思うよ。
それを出来たヨモギ味くんはスゴイよ(*'▽'*)

メールで話した事で、S君との距離が前と同じに戻るといいね。

cheite:2007/02/16(金) 20:08:53 | URL | [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

-:2007/02/16(金) 21:28:12 | | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。